とうふドライカレー| 京とうふ藤野|京都のおとうふやさん

TOP > レシピ一覧 > とうふドライカレー

とうふドライカレー3~4人分

藤野では定番、木綿豆腐で食べ応えのあるドライカレーのレシピを紹介します。豆腐を丸ごと一丁崩しながら入れるので、見た目以上にヘルシーです。辛さを調整すればお子様も大好きなドライカレーは、食欲の落ちる季節にも栄養満点メニューです★
木綿豆腐はあらかじめ耐水性のあるクッキングペーパーに包んで置いておき、水切りしています。水切りがしっかりできていると短時間で炒めて仕上がりますが、水分が残っている場合は炒めているときに水分を飛ばすように調理しましょう。
※当レシピはベジタリアン・ヴィーガンレシピではありません。

作り方

  • Step:1
    みょうがのピクルスを作ります。みょうが3個は沸騰したお湯でゆで、水気を切り塩をふってさらに水を絞っておきます。だし汁(90cc)、酢(60cc)、砂糖(30g)、塩(1.5g)を合わせた甘酢につけて冷やしておきましょう。
  • Step:2
    木綿とうふ1丁(250g)を水切りしておきます。にんにく(1/2片)、玉ねぎ(1/2個)をみじん切りに、しいたけ(2個)は軸も、鶏もも肉(100g)もそれぞれ細かく切りましょう。レーズン(10g)は水で洗っておきます。
  • Step:3
    鍋にサラダ油を熱し、まずにんにくが香りたつまで炒めます。玉ねぎを加えてしっかり炒め、鶏もも肉としいたけも加えてさらに炒めます。
  • Step:4
    水切りしたとうふを崩しながら加えて、つぶすように混ぜていきます。
  • Step:5
    へらで切るように、とうふの水分を飛ばしながら炒めます。
  • Step:6
    しょうがのすりおろし(チューブ)約3cm分、塩(2.5g)、中華うま味調味料(15g)、カレー粉(7g)、ナツメグ(少量)、ケチャップ(10g)を加えて、水分がなくなるまで焦げないように炒めます。最後に少量のしょうゆを隠し味に、レーズンも加えて軽く炒めれば完成です。
  • Step:7
    ごはんとカレーを盛り付け、みょうがは甘酢を軽くふきとって添えましょう。お好みでパセリやパプリカパウダーをふりかけて。(詳しい作り方は動画をご覧ください。)

豆腐ドライカレー★夏バテ対策・食欲増進★夏休みのお昼ごはん

【材料】4人分

木綿とうふ    1丁(250g)水切りしておきます
にんにく     1/2片
玉ねぎ      1/2個
しいたけ     2個
鶏もも肉     100g
レーズン     10g

サラダ油     適量
しょうがのすりおろし(チューブ)約3cm分
塩        2.5g
中華うま味調味料 15g
カレー粉     7g
ナツメグ     少量
ケチャップ    10g
しょうゆ     少量

パセリ、パプリカパウダー

[みょうがのピクルス]
みょうが     3個
だし汁      90cc
酢        60cc
砂糖       30g
塩        1.5g(ほかにまぶしておく分適量)

Fujino’s tofu curry

[Ingredients] Serves 4

1(250g ≒ 8 3/4 oz) firmed tofu
1/2 clove of garlic (or 1 tsp of chopped garlic)
1/2 onion
2 shiitake mushrooms
100g (3 1/2 oz) chicken thigh
10g (1/3 oz) raisins

vegetable oil
grated ginger
2.5g (1/2 tsp) salt
15g (about 1 Tbsp) Chinese flavor enhancer
7g (about 1/2 Tbsp) curry powder
nutmeg
10g (1/3 oz or 2 tsp) ketchup
soy sauce
parsley, paprika powder

[pickled mioga]
3 mioga Japanese ginger
90cc (3 oz) dashi stock
60cc (2 oz) vinegar
30g (1 oz) sugar
1.5g (about 1/4 tsp) salt

caution: This recipe is not for vegetarian or vegan.

レシピのバックナンバーを見る!