豆乳だし巻き玉子・お揚げの蒲焼風入り| 京とうふ藤野|京都のおとうふやさん

TOP > レシピ一覧 > 豆乳だし巻き玉子・お揚げの蒲焼風入り

豆乳だし巻き玉子・お揚げの蒲焼風入り2~4人分

今回はシンプルなだし巻き玉子に豆乳を加えてふわふわに。また、お揚げを蒲焼風の味付けにして玉子で巻きました◎そのままごはんのお共になりそうなお揚げのかば焼きです。
※当レシピはベジタリアン・ヴィーガンレシピではありません。

作り方

  • Step:1
    京揚げ 1/4枚は細長く切り、フライパンで油をひかずに両面焼きます。出汁巻き一本につき、1枚使います。
  • Step:2
    両面がこんがり焼けたら、砂糖 小さじ1 1/2、薄口しょうゆ、みりん、酒 各小さじ2を加えて、汁気がなくなるまで煮詰めます。 山椒をふると、蒲焼らしくなります。
  • Step:3
    出汁巻き一本を作る場合、卵 3個をボウルで溶きまぜます。 だし汁 25cc、豆乳 50cc、奴のつゆ(またはだししょうゆ) 小さじ1/4、塩 1gを加えて、泡立てないように混ぜます。
  • Step:4
    玉子焼き器を中火~強火にかけ、サラダ油をなじませます。クッキングペーパーを小さく固まりにしたものに油をしみこませて使います。ここで十分に熱しておくと、きれいな出汁巻きが作れます。
  • Step:5
    卵液の1/4~1/3の量を流し入れ、焼いたお揚げを手前に1枚置きます。卵が半熟に焼けたら、お揚げを芯にして手前から巻いていきます。
  • Step:6
    巻いたら、出汁巻きを手前に戻して、空いたところに油をひき、卵液を同量流し入れます。焼けている出汁巻きの下にも卵液が流れるようにして、半熟に焼けたら同様に手前から巻きます。同じ作業をあと2回繰り返して、卵液をすべて流し入れ、出汁巻きを完成させます。
  • Step:7
    そのままでもいいですが、クッキングペーパーと、あれば巻きすを使って一度出汁巻きの形を整えると、きれいに仕上がります。
  • Step:8
    等分に切り、できあがりです。★詳しい作り方は動画をご覧ください。

豆乳だし巻き玉子・お揚げの蒲焼風入り

【材料】2~4人分

[お揚げのかば焼き風] だし巻き玉子2本分
京揚げ      1/4枚
砂糖       小さじ1 1/2
薄口しょうゆ   小さじ2
みりん      小さじ2
酒        小さじ2
山椒       適量

[だし巻き玉子]   1本分/2本分

卵        3個/6個
だし汁      25cc/50cc
豆乳       50cc/100cc
奴のつゆ(またはだししょうゆ) 少量・・・めやす 小さじ1/4/小さじ1/2
塩        少量・・・めやす 1g/2g

サラダ油     適量
大根おろし    適量

Fujino’s soymilk rolled omelette

[Ingredients] served for 2-4

[deep-fried tofu cooked like grilled eel] for 2 rolled omelets
1/4 deep-fried tofu
1 1/2 tsp sugar
2 tsp light soy sauce
2 tsp mirin (sweet cooking wine)
2 tsp cooking sake
sansho Japanese pepper

[Japanese rolled omelette]
1 roll / 2 rolls

3 eggs / 6 eggs
25cc dashi stock / 50cc (1 1/2 oz)
50cc soymilk / 100cc (3 1/3 oz)
1/4 tsp dashi soy sauce / 1/2 tsp
a pinch of sugar

vegetable oil
grated daikon radish

caution: This recipe is not for vegetarian or vegan.

レシピのバックナンバーを見る!