加悦の里工場について

TOP > 加悦の里工場について > ISO9001-HACCP (品質マネジメントシステム) の導入

ISO9001-HACCP (品質マネジメントシステム) の導入| 京とうふ藤野|京都のおとうふやさん

ISO(国際 標準化機構)が発行する「ISO9001」の規格を取り入れ、
品質マネジメ ントを おこなっております。

ISOとは「国際標準化機構(International Organization for Standardization)」の略称で、国際的に通用させる標準や規格を制定する国際機関のことです。
京とうふ加悦の里(株)では、この機関が発行する「ISO9001」の規格を第一工場に取り入れ、豆腐と豆乳を製造しております。 この規格は豆腐そのものに対する製品規格ではなく、会社の仕組み(システム)に対する規格です。

お客様の信頼と満足を得るために品質保証の手順を文書化して実行に移し、規格の要求事項を記録に残して品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善しております。 私達は、このISOの品質管理システムに、HACCPによる食品安全衛生管理システムを組み込み、高品質で安全な包装豆腐と豆乳を提供しております。
これからもお客様の立場に立った食品づくりに邁進してまいります。

HACCPの導入